久しぶりのブログです

10月から市民会館の利用が始まりました。コロナ関係で人数制限もあり、全体練習はほとんど市民会館となりました。

25日は文化センターにて新倉先生によるステージ練習。ここ最近、男性が充実しており混声合唱をしみじみ感じます。それなのにアルト過疎化状態。コロナ休団してる人もいるから、仕方ないのだけど何とか持ちこたえてる感じです(必死ですが…笑)

新倉先生の練習中での言葉好きですねー。

「大事な人と手を繫ぐイメージ」

「高い空を感じる」

「生きてることが始まる」

「うん、いいねー。急に良くなったねー」

先生は褒め上手でも、あります。練習の始めからこのように歌えれば、先生、楽だろうなぁ…とつい思ってしまいます。

朝晩、本当に肌寒くなってきました。我が家の庭のホトトギスが満開です。やっと咲き始めました。みなさん、風邪を引かないよう気をつけましょう。

そしてこのコロナウィルスが一日も早く終息しますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA