Slider

鳥取市民合唱団の特徴

幅広い世代が歌を楽しめるような団になっています

混声合唱団

鳥取市民合唱団は混声合唱団です。ソプラノ、アルト、テノール、バスの4つのパートで構成されており、メンバーそれぞれの声に合ったパートで合唱を楽しんでいます。

幅広い年齢層

大学生から80代の方まで幅広く在籍していますが、この年齢層の広さも50年の歴史を持つ鳥取市民合唱団の特徴です。幅広い世代が気持ちをひとつにして音楽を作り上げていく。そんな他団にはない合唱の楽しみがあります。

日本語を多く演奏

合唱曲も多彩なジャンルがありますが、鳥取市民合唱団は多くの人に親しみやすい日本語の曲を多く取り入れています。歌う人にも、聞く人にも楽しめる選曲を重視してお届けします。

平日夜の練習

鳥取市民合唱団は毎週木曜日の夜の練習を基本にしています。仕事終わりに、家事が一段落した頃に、練習に向かうのですが、歌いながら、話しながら、充実した時間を過ごしています。

鳥取市民合唱団の歴史を見てみる

指導者のご紹介

鳥取市民合唱団を支えてくださっている指導者の方々です
詳しい経歴は指導者ご紹介ページをご覧ください
Uploaded image

鈴木慎一朗

指揮者 Conductor
鳥取大学地域学部准教授。愛知教育大学大学院修士課程修了、兵庫教育大学大学院博士課程修了、博士(学校教育学)。愛知県岡崎市立本宿小学校教諭、白梅学園短期大学准教授を経て、現職。第24回全国童謡歌唱コンクール関東・甲信越ブロック決勝大会優秀賞受賞(2009年)。日本声楽発声学会「歌の集い」(2011年)等に出演。日本声楽発声学会理事。
Uploaded image

大広 晴美

ピアニスト Pianist
広島大学学校教育学部音楽専攻卒業。ピアノを木村正子、青山三郎、濱本恵康、ソルフェージュを鶴崎千晴の各氏に師事。平成9年度より、鳥取市民合唱団の伴奏を務める。  2017年4月現在、鳥取市立北中学校勤務。
Uploaded image

成瀬 晃一

指揮者 Conductor
崇徳高校グリークラブ出身。岡山理科大学クリスタルコールにて学生指揮を務める。指揮法、合唱指導法などを独学により習得。現在、岡山や広島などでも合唱指導を行っている。

団員からのメッセージ

鳥取市民合唱団は定期演奏会に加え
各種イベントにも出演しています

おしらせ

最近の活動の様子です。練習の様子や今後のイベントのお知らせを載せています。
詳しくはこちらよりご確認ください

気軽にお尋ねください

ご連絡を団員一同お持ちしております