練習日誌 2019.3.21(木・祝) 夢に向かって…!

今日のブログ担当は、みかちゃんです!(Yちゃんリスペクト)

3/21(木・祝)は、18時から21時まで新倉先生のご指導で『新しい歌』より全曲を練習しました。

今日が本番でなくて良かった(>_<)と思うような全曲通しの後、1曲ずつ丁寧に練習しました。特に苦手なのは『うたをうたうとき』と『一詩人の最後の歌』のようです。あと『新しい歌』の指パッチンも。強弱のことや、言葉のことなどいつも同じことを先生に毎度言わせてしまって申し訳ないなぁと、もっと学習しないといけないなーと毎度反省するばかりです。

終わりの会では切ないお知らせがありました。アルトの若手Yちゃんがお仕事の都合でこの春鳥取市を離れることになりました(T_T)

楽譜どおりの途切れない歌声、力強いクレッシェンド…男祭りではYちゃんの声に寄り添って歌う心地よさに浸っていました。1年5ヶ月という短い在団期間でしたが、合唱だけでなく個人的にはテニスしたりスノボしたり楽しい時を過ごしました。

↓H川親子と肉体自慢をする肉体派Yちゃん。(一番左)

鳥取市民合唱団にやってきて居場所ができた、練習に来るのが毎週楽しみだった、と言っていたのがすごくうれしかったです。

定期演奏会で一緒に歌えるのを楽しみにしてます!夢に向かって頑張れ!

さて、次回は3月最後の練習です。鈴木先生のご指導で久々に『ホームソングメドレー』を練習します。復習してきましょうねー。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA