練習日誌 2019.3.3(日) 譜面台おすすめ

3/3(日)は、新倉先生のご指導で『新しい歌』より全曲を練習しました。

文化ホールにてホール練習。

新倉先生は客席で響きを確認されてました。地下の練習室ではそうでもないけど、ホールではテナーがよく響いてたらしいです。

『鎮魂歌へのリクエスト』では例のヴォカリースのオブリガートのところを何度も確認しまたした。「上手だからってニューヨークかどっかのスタジオでバイトでバックコーラスやってくんない?って言われて歌うような感じ」で歌ってほしいとのことです。分かるような分からないような…。でもなんとなく分かります。

今週から譜面台デビューしましたよ(*´꒳`*)上級者しか使ったらいけないような気がしてたけど、ソプラノのYちゃんが譜面台デビューしたのに触発されて買っちゃいました。私のは二千円越えのいいやつなの大丈夫だったけど団長のはなかなか開かなくて大変そうでした。『新しい歌』の指パッチンもハンドクラップもばっちりだし、何より歌うことに集中できるので譜面台かなりおすすめです。

練習後、男声は居残り練習。『夢見たものは…』を練習してました。

そして次回3/7(木)は、オープン見学会です。

木下牧子さんのアカペラ混声合唱曲を練習する予定です。

オープン見学会について詳しくはこちらをクリック!

ひやかし大歓迎です。他団体の方のひやかしも受け付けておりますのでぜひぜひお越しください!もちろん前回来ていただいた方のご参加もお待ちしております\(^o^)/

ではではまた木曜に元気にお会いしましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA