11/29

この日は、寺内智子さんにボイストレーナーをお願いして初めての練習日です。定演で歌う「前へ」をしました。『東日本大震災の被災者の皆様へ』として作られた曲です。音取りをしながら、寺内さんに見ていただきました。

「前へ」は、だいぶ前に楽譜を購入していて、音取りCDも買った団員はかなりいたと思うのですが、初見に近い人もいたりして、それぞれ事情もあるでしょうが予習はしてきてほしかったですねぇ…。

この詞を最初に読んだとき、あまり感情を入れると歌えないなぁと思いました。亡くなった父のことを思い出して、胸がつまりそうでした。

寺内さんからは、たくさんの指摘を受けました。

  • 音程をつけずに音のリズムで詞を読む。
  • 母音をそろえる。
  • 抑揚をつかむ。
  • 音符は、あくまで目安だと思う。
  • 音に言葉をあてていくから、言葉が切れてしまう。

などなど…

指摘されたことは、すぐにはできないけど、意識して忘れないように取り組んで行きたいです。家事をしながら音取りをしていても、少し意識するだけで体に染み込んで行くと思います。日々の積み重ねです。みんな、頑張りましょう(#^.^#)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。