10/20大伴家持生誕1300年記念事業

9/28この日の練習では、式典で披露する2曲「祝い歌」の編曲者で「春の野に」の作曲者、武中 淳比古さんに指導していただきました。1300年前の和歌に曲をつけて歌うというスケールの大きい企画です。式典当日では、子どもたちと一緒に歌うようです。我が団は、参加者が少ないのですが、子どもたちとどんなふうに歌えるのか楽しみです。私は、この日は仕事で不参加です。みんな、がんばれっっ!10/4は、木下牧子アカペラで、通しの予定みたいです。みんな音取り、しっかりしておきましょうね(^_^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。