練習日誌29.6.29(木)ホール練習、29.7.1(日)集中練習  定期演奏会まであと1週間…!

29.6.29(木)は、鳥取市民会館大ホールにてホール練習、定期演奏会に向けて通しをメインに練習しました。


今回は体調不良だったりで少し寂しめな人員でした。

テナーパートリーダーがお休みだったため、サイト管理者氏の《さくら》ソロを聴くことができました。これでパートリーダー、成瀬さん、サイト管理者氏と3人の《さくら》のソロが聴けましたが、性格同様歌声も三者三様で、それぞれみんな違ってみんないい!です。
 
成瀬さんと二人のピアニスト。いつもありがとうございます。

すこーし気になったのがパートによって?人によって?テンポ感が違うところがあったので、自分のテンポで歌わないこと。指揮を見たら必ず合うはずです。特にどちりなきりしたんⅣでは、練習番号6番の男声「くらいほまれをのぞみなげき」が走り、女声のオブリガードが遅れて、「みをたかぶること」の入りが合わない、という以前コンクールで歌った時の失敗のパターンが出てしまったので、気をつけたいところです。

 

29.7.1(土)は文化ホール第1練習室にて、急遽決まった集中練習。

通しと、細かい部分のチェックをしていきました。



こっそり撮ってたのに成瀬さんに見つかったみたい。

伊賀奈さんがお休みだったので、大広先生が《麦の唄》と《花は咲く》を弾いてくださいました。さすがです。


譜めくりする鈴木先生。

終わりの会では、衝撃の発表が…。定期演奏会にぴょんぴょんネットのカメラが入ることになり、そのうち放送されるそうです…!なんでも突然ぴょんぴょんネットから申し入れがあったそうで…女性は化粧を念入りに、男性は鼻毛に気をつけましょうとN村さんより。

7/4(火)には、同じくぴょんぴょんネットにて先日の鳥取市民音楽祭の後半が放送されるようです。私たちの演奏も放送されますのでね、要チェックですよ。

もういよいよ、あと1週間だなんて…実感ないですが、来週の今頃にはすべて終わっているのですね…。来週の今頃、どんな気持ちでいるのでしょうね。『定期演奏会が成功しますように。みか』って短冊に書いてお願いしたし、練習もしっかりしてきたので、正々堂々と歌おうと思います。

先週1週間、私自身、団長と大げんか(団長が悪い)して、無駄に過ごしてしまったため、今週1週間は心も体も穏やかに大切に過ごしたいものです。あとは、体調管理!若者の間で流行っていた体調不良は、なんとかおさまってきたようです。 急に気温が高くなってしんどいですので、無理せず空調に頼ろうと思います。

あと定期演奏会まで、7/6(木)定例練習、7/8(土)の前日リハーサルを残すのみ。

あと1週間、気分も音色も明るくがんばりましょー!!元気に当日を迎えられますように☆


私たち鳥取市民合唱団は、第35回定期演奏会を行います!


今できることを最大限表現できるよう、お客様に喜んでいただけるよう、精一杯歌います。


皆さま是非会場へお越しください!

 

日時:平成29年7月9日(日)
開場13:30 開演14:00

会場:鳥取市民会館
 大ホール

入場料:大人1,000円 高校生以下500円 未就学児無料 障がい者・介助者500円


曲目:


・第1ステージ 

指揮:成瀬晃一
混声合唱のための「かなうた 第1集」


《ゆれる》《なみだ》《よぎしゃ》《ながぐつ》《て》

・第2ステージ 


指揮:成瀬晃一 ピアノ:伊賀奈ゆり


《麦の唄》
《花は咲く》


指揮:鈴木慎一朗 ピアノ:大広晴美


混声合唱のためのヒットメドレー HANA


《花》(滝廉太郎)《サボテンの花》(財津和夫)《さくら》(森山直太朗)《ハナミズキ》(一青窈)《リンゴ追分》(美空ひばり)《世界に一つだけの花》(槇原敬之)《赤いスイートピー》(松田聖子)《花》(喜納昌吉)


・第3ステージ

指揮:鈴木慎一朗


混声合唱のためのどちりなきりしたん
「Ⅰ」「Ⅱ」「Ⅲ」「Ⅳ」「Ⅴ Epilogue : Ave Verum Corpus」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA