練習日誌 29.5.25(木) 5.26(金)男祭り 5.27(土)集中練習とお誕生日会!

29.5.25(木)は鈴木先生のご指導により、どちりなきりしたん、HANA、成瀬さんのご指導により、《ハナミズキ》のラスト、《瑠璃色の地球》《麦の唄》を練習しました。

6/17(日)の鳥取市民文化祭オープニングセレモニーは成瀬さんの指揮でHANAの前半(花、サボテンの花、さくら、ハナミズキ)を演奏します。ハナミズキのラストはいつもの練習番号16’でなく16番で終わります。最後の1音が変わります。そのチェックをちょこっとしました。

終わりの会では、定演プログラムの件、市民音楽祭の件など。ハミングの裏にタイムスケジュール等注意事項が書いてありますので、よく確認してください。

29.5.26(金)は『男祭り』(男性パート練習)。いつものアルト数名に加えてソプラノさんも参加されてました。どちりなきりしたん各曲を練習しました。

29.5.27(土)はパレットとっとり市民交流ホールにて集中練習。成瀬さんのご指導により、かなうた、《麦の唄》《花は咲く》HANA、どちりなきりしたん、《花のワルツ》《瑠璃色の地球》を練習しました。

鈴木先生はお休み。

定期演奏会で演奏する曲の粗を少しずつ削ぎ落とし、ブラッシュアップさせていくような作業でした。

指揮しながらどちりなきりしたんⅣのソロをする成瀬さん。

今回は、鳥取大学のカメラマンさんが来られて写真を撮っていただきました。

定期演奏会のどこかで使われるみたいです。楽しみですねー!

練習後は、少し過ぎてしまいましたが、鳥取市民合唱団の創立記念日✨のお祝いをしました!昭和37年5月22日、醇風小学校の音楽室で結成され、今年で55周年となりました。決して合唱が盛んではない鳥取市ですが、私たちも55年の歴史を担うものとして誇りを持って次の世代にしっかり歌い継いでいかないといけないなぁと思います。

みんなで団のお誕生日を祝って乾杯!

乾杯の音頭は在団年数最長のUさん。

乾杯!乾杯!乾杯!

お誕生日といえば、6/17(土)の鳥取市民文化祭オープニングセレモニーの日は某N指揮者のお誕生日だそうですよ。

そして、アルト副パートリーダーの尽力により、定期演奏会のプログラムの初稿が出来上がりました。夏らしい爽やかな仕上がりになるんじゃないかなぁと思います。パート毎の写真が笑顔なのがいいですね!きっとカメラマンの腕が良かったんでしょう。パート毎のコメントもそれぞれの個性が出ています。華やかなソプラノ・テナー、無難なアルト、笑いに走るベース…。ソプラノさんはアルトに無いものを持ってますね。いよいよ定期演奏会が近くなって来たんだなぁと実感が湧いて来ます。


おまけ。スイーツ男子✨

来週は6/1(木)定例練習(鳥取市文化ホール・ホール練習)、6/3(土)鳥取市民音楽祭前日リハーサル、6/4(日)は鳥取市民音楽祭本番です!

鳥取市民音楽祭は鳥取市の27の音楽団体が出演する年に一度のイベントです。私たち鳥取市民合唱団は、中島みゆきさんの《麦の唄》を歌います!15時16分頃出演予定です!是非是非お越しくださいませ!

やっと今年初めてのステージです!頑張ります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA