練習日誌 29.4.20(木)

4/20(木)は、鈴木先生のご指導によりどちりなきりしたん《Ⅰ》《Ⅲ》、HANAより《ハナミズキ》と後半は成瀬さんのご指導によりかなうた《て》を練習しました。

まずは成瀬さんのボイストレーニング。体操したり呼吸のトレーニングをしたり。口を開けるときは下顎を下げるというより(実際には下がるのですが)上顎を上げるイメージで開く。そうすると喉が開くそうです。そして笑顔で。木曜の夜ともなると疲れで放心状態で、音は下がるわ、能面のような顔になるわで笑顔どころじゃないですが、笑顔で。

どちりなきりしたん《Ⅰ》は練習番号10番の「真の主一体」のところをチェック。ソプラノは音が高いですが喉を閉めない。

そのあとの「oー」はフォルテがついてるけどそんなに大きくしない。息と声の響きで楽に歌う。

ざっと《Ⅰ》を通して難関の《Ⅲ》。苦手ポイントを復習して、練習番号12番から通し。

《ハナミズキ》は練習番号16番は歌わず16’(ダッシュ)番を歌います。

リズム注意です。結構乗り遅れてました。

《さくら》の後の転調後の歌い出しの音取りも要注意です。

いつぞや、先生に「私は明日が定期演奏会でも大丈夫!」なんて豪語しましたが、此の期に及んで間違えて覚えているところを発見したので、今一度音取りCD等で復習してみようと思います。

成瀬さんにバトンタッチして久々のかなうた《て》。昨年のフェスコンで歌いました。久々の割には悪くなかったとのこと。

皆さまお疲れのようで音が下がる下がる…どちりなもですが💧


終わりの会では、団長からおかあさんコーラスのお手伝いの件とか、6月の集中練習会場の件とかボイストレーニングの件とか、アルトパーリーが萌の会の定演宣伝したりとか。

そして!今日はかわいらしい方が見学にいらっしゃいました💕

お写真は自主規制しましたが、N村さんとのコントラストを楽しんでもらえれば…N村さんの三分の一ぐらいでした。遠近法ではありません。


ぜひぜひまた遊びに来てくださいね。

明日21日(金)は「男祭り」(という名の男声パート練習。女子も大歓迎だそうです。)明後日22日(土)はパレットとっとり市民交流ホールにて18時半より集中練習です!

定演まで2ヶ月とちょっと…間に合うのか⁉︎

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA