練習日誌 29.3.2(木)

3/2(木)は鈴木先生のご指導により、トレーニングと、どちりなきりしたんⅤ、Ⅲを中心に練習しました。
まずは、Ⅴの最後のアーメンのハーモニーを確認。いまいちハマっていないような気がしました。

練習番号4番の「examine」のxは濁らない。

強弱の変化を計算して加減する。頑張らない。

語尾のmを意識する。

練習番号3番アルト下「et sanguine」が下がり気味。練習してきましょう。「音取りCDを持っている人はしっかり聞いて練習してきてください」byアルトパートリーダー

そして、少しずつ良くなりつつあるⅢ。

練習番号16番の「こころなり」の「こころ」を丁寧に。

男声の出席率が良かったためか練習番号17番のテナーの歌い出しは良かったとのこと。

練習番号28番2段目ソプラノ「マリヤの」の言葉が聞き取れない。

今週は割とアルト下狙い撃ちでした。練習後はいつも、どうしたら良くなるだろう、とアルトスタッフで反省会です。良くなるために、パート練習、個人レッスン等やれることはやってみて、パート内で解決できたらなぁと思います。

そして、今週も終わりの会で悲しいお知らせが…この春、また1人お仕事の都合で鳥取を離れることになりました。仕方がないことですが寂しくなります(ToT)

来週は9日(木)定例練習と11日(日)岩倉地区公民館にて集中練習です!
来週も頑張りましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA